コスパデブとライフハック

コスパデブがお届けする、毎日が楽しくなるライフハックを紹介します。節約して好きなお酒を買います。おつまみも一品増やしたいです。よろしくお願いします。

歩きやすくコスパに優れた靴ならスケッチャーズ!

突然ですが、
歩くの、つらいですよね。

デブだからではありません、恐らくみなさん
長距離歩くのはつらいのです。
特に私は常に重りを巻き付けているようなものなので…

友達とショッピングに出かけたときや、
ちょっと散歩にでかけただけで足が痛くなってしまうことはありませんか?

私はまさにそうでした。
一緒に買い物に行ってくれる友人には申し訳ない限りです…。

もしかして靴が合っていないのかと思い、
いつものAmazon徘徊で出会ったのがスケッチャーズです!

これに変えてからとても歩きやすく、疲れにくくなりました!
デザインも今どきのスタイリッシュなウォーキングシューズといった感じで
特に浮いたり、目立ったりしません!

今回は歩くのが苦手な方や歩くとすぐ疲れてしまう方必見です!

おすすめの靴は"スケッチャーズ"!

f:id:money-gakusei:20180803000415p:plain
スケッチャーズ公式HPより
皆さんも店舗を見たことがあるでしょうか。
運動靴専門店のような見た目をしているのがスケッチャーズの店舗です。

私もショッピングモールに入っている店舗でこの靴の存在をしりました。
そして、当時(確か)一部の靴で2割引のセールをしていましたが…
Amazonのほうが安かったのです!

店頭で約6,800円ほどしたのが、
Amazonでは私の欲しいモデルに限っては4,000円以下で購入できました!

デザインもAmazonでなら一覧で簡単に探せます。
(同メーカーの実店舗よりもやすいこともあるんですね)

これほど歩きやすいスケッチャーズ、ほかの靴と何が違うのかというと…

MEMORYFORMを採用している靴がオススメ

スケッチャーズはMEMORYFORM(メモリーフォーム)という材質を靴の中敷に採用しています。
モリーフォームとは低反発の素材で、
実際に使った私から言うと超低反発でなおかつヘタレない素材、とでもいいましょうか。

この低反発が他のメーカーの靴と大きく違うところで
この素材だからこそ歩きやすさ・疲れにくさを実現できているといえます。 

イロイロあるけどどれを買えばいいの??

正直言うと、種類が多く全種類は把握できていません。。
私がおすすめするのは上記のメモリーフォームが採用されているものですが、
これから紹介する、更に通気性もよくなった"AIR-COOLED MEMORYFORM"が採用されているものをおすすめします。

今どきのカジュアルなデザインで、脱ぎ履きしやすいスリッポン仕様です。
ちょっとした買い物や通学におすすめです。外見はカワイイ・オシャレなスニーカーのデザインのものもあります。
外見は違わなくとも、疲れにくさは段違いです。


ウォーキング向けのGO WALKというシリーズもあります。
こちらはメモリーフォームではなく高反発素材が採用されているため
用途に応じて使い分けたいですね。

まとめ

スケッチャーズは普通のデザインで疲れにくく、歩きやすいという
普段履きに理想的なシューズです!

ぜひ、歩き疲れにお悩みな方はどうぞ!